面接で成功するために

転職の際の面接で決まって聞かれることがあります。それは、転職を決めたのは何故?、当社を選んだのは何故?です。本音は、転職の動機が人間関係であり、志望動機が給料が良いから・家から近いであっても、面接でこれを言っては受かるもの受かりません。
転職を決めたきっかけは、自分のキャリアアップであり、より高度な仕事をしたいとかポジティブな理由が好まれます。また、選んだ理由は、業務内容が自分がやりとことと一致しているからといったことは月並みですが好感度が得られます。無難なのは、「私の、これまでの経験を活かして、新たな営業職(エンジニア)としてのキャリアを作りたいと考えています。 」といった前向きな動機です。
また、他社への応募も聞かれます。そのことは、本当のことを言っても良いのですが、他社をけなすことは言ってはだめです。なぜなら他の場所で自社をけなすしていると思われるからです。あくまでも、自分の目指すところと一致しているかどうかの点だけを述べることが転職成功のカギです。

面接で成功するために/転職面接での体験談関連ページ

分析がすべて
人のふり見て…
面接会場に行ってみた